「IWGP FES」に行ってきた

池袋歌劇団』が、出演するというので、
池袋西口公園まで行ってきました。
その内容を簡単に紹介します。

  • 到着して
    • アクセスは特に問題ないですね。
      方向音痴な方は、案内板をよく見て動きましょう。( ̄▽ ̄)
      池袋駅は大きな駅ですが、
      新宿駅や東京駅に比べれば、ずっと分かりやすくて迷い辛いと思います。
      池袋駅に着いたら、改札を出て「西口出口」方向へと歩いて行きます。
      建物から出るともうすぐ、池袋西口公園の端が見えるのですが、
      駅を背にすると左斜め方向ですね。
      何分もかからずに到着。

      私は、開演前に着きたかったのですが、
      いつもの病的な「アレ」で遅れてしまいました。
      既に始まっていて、何かパフォーマンスがステージでは行われていました。
      iPhoneで撮影すべく三脚を持って行っていたので、
      設置するのに良さげな位置を探って、キョロキョロウロウロ。
      ちょっとした不審者ですね。( ̄◇ ̄;)
      まあ、程なく位置取りもできて、三脚もセット完了。
      撮影を開始した時には、ステージの上では
      何やらメイド服を着た人が「のぼり」を持って
      自転車でパフォーマンスをやっていました。

      写真は、その人の出し物がちょうど終わったところで、
      ステージ上の右端の方にいるのが出演者。
  • 前座?
    • お目当の『池袋歌劇団』が出演する予定時刻11:45までは、まだ少しあります。
      他の方々の出し物を見て行きましょう。

      次に登場したのは、双子ヴォーカルユニットの「チャル」だそうです。

      惰性で録画してなかったら、私は永遠に忘れていたのでしょう。(^_^;)

      そろそろお待ちかねかと思いきや、
      もうひとつ別の団体が先にパフォーマンス。
      「なんとかキッズ」と紹介されていましたが、よく聞き取れませんでした。
      やっぱり、名前を覚えてもらおうと思ったら、
      口頭だけではなく「文字」にして見せないといけませんね。

  • お待ちかねの
    • そしてお待ちかねの我らの『池袋歌劇団』の登場です。

      まずは、壇上で軽く挨拶。
      それから各メンバーの自己紹介。
      最初は、文月美琴(フヅキ ミコト)さん。

      んー画像が鮮明ではないなあ、
      自己紹介の時だけ前に出て撮影するべきだったか、
      或いは、iPhoneの拡大でももう少し補たか。
      次の課題だな。

      二番目に、秋山海春(アキヤマ ミハル)さん。

      相変わらずのテンションでした。
      流石にカオスっぷりは発揮しませんでしたけど。( ̄ー ̄)

      三番目に、松葉優佳(マツバ ユウカ)さん。

      で、突然「鯖?」とか言い出すし、しばし沈黙。
      初見さんにそれはキツイでしょ、着いてきてくれないってばよ。

      花香美樹(ハナカ ミキ)さんは、今回はお休み。別の舞台があるのだそうな。
      美井結晶(ミツイ ユララ)さんは、残念ながら、前日に卒業してしまい、
      今回のFESには出場できなかったようです。

      そして、観覧者にもノって貰う為に「BAMBINA▲STAR」の振り付けの練習。

      それから、「BAMBINA▲STAR」の熱唱です。
      ライブハウスの方が、もっと盛り上がるのかなあ?などと思いつつ、
      辺りを見回してしまいました。
      もっと沢山のファンが押し寄せて大盛況になる日を夢見ていたいですね。

      次の曲は「- 彩 -」(いろどり)です。

      ステージの上でダンスするだけじゃなくて、
      階段降りてきて客席にまで出てきます。
      所狭しと動き回っていますけど、かなりの運動量の筈。凄いですねー。

      そして、「THE BLUE HEARTS」の公式カバー曲、「キスしてほしい」です。

      傍で、キッズグループのママさん達がノリノリでした。(°^∇^°)

      最後に、「THE BLUE HEARTS」の公式カバー曲、「終わらない歌」です。


      なんだか物足りないですねー。
      いつものグダグタがないからかしら?( ̄▽ ̄)
      もう少し、内容が多いといいのに。
      12月のワンマンライブまでには、
      オリジナル曲とかカバー曲とか増やすのだろうか。
      期待しませう。
  • その後
    • まだ、FESの時間はたっぷりあって、他の出演者が控えているのですが、
      お目当ての『池袋歌劇団』は、もう観たし、
      雨が降り出さないうちに、もう少しだけ見たら帰ろう。

      劇でも曲でもいいのだけれど、もう少し内容が多くなったら、
      ワンマンライブとかも行ってみたくなるかもしれませんね。私も。

今回、収録した動画や音声は、アップしないでおきます。
一応、権利に配慮して。
池袋歌劇団』のライブの模様を動画で観てみたい方は、
池袋歌劇団 – YouTube – YouTube」に公式でアップされていますから、
そちらをご覧ください。
(チャンネル登録もお忘れなく!)
それと、
毎週土曜日18:00から、
CONECT (FRESH!)」か
CONECT (SHOWROOM)」で
ネットラジオを生放送していますので、ご興味のある方はそちらも観てみて下さい。




お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です