パソコンラックをちょい改良

私の使っている木製のパソコンラック、気に入ってはいるんですけど、
不満な点があって、時々手を入れるのですよ。
今回は、そのひとつを話題に。

足元の棚が、裏板が無いため、
置いてあるものが、稀に押されて後ろに落っこちるんですよね。
なので、裏板をDIYしてみました。


<準備>

  • 材料
    • MDFボード(910×300×2.5mm)
      • 裏板なので、今回は塗装をしません。
        なので、表面の平滑なMDFボードか化粧板がいいでしょう。
    • 金折(写真撮り忘れ)
      • 裏板の上側を金折で固定します。
    • 小ネジ&ワッシャー&ナット(鍋頭/M3.0×10mm)
      • 金折の裏板側は、これで留めます。
      • 写真では「皿」になっていますが、「鍋頭」の間違いです。
    • タッピングネジ(ステンレス/トラス頭/M3.0×16mm)
      • 本来は「木ねじ」を使いたいところですが、
        丁度良いサイズが手持ちになかったので。
        どうせ、MDFはネジの利きが甘いし。
  • 道具
    • スケール
      • 寸法を測るのに使います。
      • 直尺タイプのものでもできなくはないですが、
        コンベックスタイプがやりやすいです。
    • 赤鉛筆
      • 切断線を書くのに使います。
      • 私のお気に入りの銘柄は、「三菱鉛筆」の「硬質 No.7700 赤」です。
        普通の赤鉛筆に比べて芯が硬いので、
        平滑ではない木面などにも書きやすいです。
    • 直尺
    • カッターガイド
    • カッター
      • 普通のカッターです。
      • 今回のMDFボードは、厚み2.5mmと薄めなので、
        普通のカッターで切ってみました。
      • 私がよく使うのは、〝ガワ〟は百均ですが、
        刃を「オルファ」の「特専黒刃(大)」を入れています。
    • 電動ドリル
    • ドリル刃(2.0mm)
      • 下穴を空けるのに使います。
      • 下穴は、ネジの径の70%が目安になります。
        3.0×70%=2.1mmで近似値の2.0mmを使いました。
        (2.1mmの刃は持っていない)
    • ドリル刃(3.0mm)
      • 小ネジを通す穴を空けるのに使います。
    • +ビット(#1)
      • ねじを締めるのに使います。
      • ねじの頭に合うサイズを使いましょう。
    • ビニールテープ
      • 下穴の深さの目安を、ドリル刃に印すのに使います。
      • マスキングテープでは直ぐにズレてしまうので、
        ビニールテープの方が良いです。
    • マスキングテープ
      • 棚板の厚みを印すのに使います。

<工程>

  1. MDFボードを、パソコンラックの裏の大きさに合わせて切ります。
    • 今回は、普通のカッターで切りますので、同じ線を何度もなぞってやります。
  2. 切り出した裏板の下側、棚板との接合部分に、
    マスキングテープで棚板の厚みを印ます。
    • この時、棚板の厚みの部分は空けて、
      その上方に横一直線にマスキングテープを貼ってやります。
      そうする事で、ねじ留めの妨げにならないようにします。

      (上の写真は、すでにねじ留めを始めていますが、ねじ留めを始める前に先にやっておく)
    • 裏板に、棚板の厚みを予め印しておく事で、
      ねじ留めの際に隠れてしまう部分が見えるのと同じ事になるわけです。
  3. ドリル刃に下穴の深さを印ます。

    ビニールテープなどを貼ってやると目印になります。
  4. 裏板を留める位置に合わせ、足で押さえながら(アクロバティックやな)、
    棚板の厚みの中心位置に、MDFごと下穴を空けます。
    (左右の位置は今回は目分量)
    3〜4箇所留めれば充分でしょう。
  5. ねじを締めます。
  6. マスキングテープを剥がします。
  7. 裏板の上側をパソコンラックの壁面に、金折で固定します。
    • まず、金折を留める位置を決めたら、壁面側に留めてしまいます。
    • 次に、裏板に金折のネジ穴に合わせて、穴を空けます。
    • 小ネジをワッシャーを挟んでナットで留めます。
  8. 以上で、出来上がりです。

お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

パソコンランキング

手作り・DIYランキング





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です