macOS 10.12.x以降でのダウンロードはcurlを使う

先日、少しハマって、諦めかけたのですが、
なんとか打開策を発見したので、記事にします。


<結論を先に>

macOS Sierra 10.12.x以降でダウンロードしたアプリを開くと、
「メインファイル〇〇が見つかりません。このアプリケーションにはこのファイルが必要です。」などというダイアログが出て来て、
内部ファイルを選択しないといけなくなっている事があります。
こういう場合は、Safari等のブラウザでダウンロードするのではなく、
ターミナルからダウンロードする事で正常に動作します。

《ターミナルコマンドの例》

$
curl -O http://mac-in.net/appli/time_calculator/archive/TimeCalc__B.0.3_Mac.zip

上記、curlコマンドの場合、ダウンロードフォルダではなく、
ホーム(アカウント名)ホルダにダウンロードされるので注意して下さい。
(cdコマンドでDownloadsフォルダに移動していれば、ダウンロードフォルダに格納される)


<そもそもの事の起こり>

FileMaker Pro Advance ver.15を手に入れたので、
データベースファイルをスタンドアローンのアプリ形式にして、
webサイトにアップしたのですけれども、
念のためにと思って、ダウンロードしたものを開くと、
「メインファイル〇〇が見つかりません。このアプリケーションにはこのファイルが必要です。」というダイアログが出て来て、
ファイルを選択しないといけなくなっているんですよ。
始めは、なんでそうなるのか分からなくて、
アップロードし直しても、ダウンロードし直しても、同じ状態が再現するので、
Mac標準の圧縮機能を疑ったんですね。
それで、面倒だけど、一旦Windowsに移して、そっちから圧縮しても同じ結果に。
じゃあ、Mac標準の解凍機能が要因かとも思ったんですけど、
ダウンロードしたアプリを解凍するのに、
わざわざ他の解凍ソフトが要るんじゃ本末転倒だろうとも思い、
ネットに情報が転がっているんじゃないかと、ググってみました。
すぐには有効な情報に辿り着けず、ちょっと苦労もしたのですが、
どうやら、macOS Sierra 10.12.xから導入されたセキュリティ機構で、
MacのApp Store以外からダウンロードすると、
そういう事態になるらしいという事と、
その解決策が、有料でAppleからDeveloper IDを取得して、
アプリに埋め込まなくてはいけないという事らしいのです。


<なぜそんな事になっているのか>

macOS Sierra 10.12.xから導入されたセキュリティ機構で、
インターネットからダウンロードされたアプリケーション(ランタイム含む)は、
Gatekeeperによってサンドボックス化され、安全な位置に移動されるとの事です。 見た目は同じフォルダ内にあったとしても、
ランタイムファイル「.app」は別の場所に保存されているため、
すぐ横にあるメインファイル「.fmpur」にアクセスすることができず、
「見つかりません」と表示されてしまうという事らしいのです。

要は、OSがフォルダ内のランタイムだけを勝手にその位置を移動してしまうので、
元の位置にあるファイルを見失ってしまうということなんですね。
しかも、始末の悪いことに、一度起動してファイルを指定してやっても、
正しい位置を記憶しないので、アプリを終了させると、起動する度に
同じことを繰り返さないといけなくなっているんですね。
これだと、ユーザのストレスになるので、
このままではあまり現実的ではない状況なのです。
何とかして、回避する方法は無いものかと、頑張ってググるも決定打は見つからず、
意気消沈しておりました。


<解決策を発見する>

それから数日後、ふと思いついたのが、
「ターミナルからもダウンロードできるよな」という事でした。
それで、前述のコマンドを実行して得た圧縮ファイルを普通に解凍してみると、
なんとあっさり、解決するではありませんか。
しかも、この方法をネットに無いかと改めてググり直してみましたが、
見つかりません。
「ひょっとして、私が最初の発見者か?」と意気揚々と公開するに至ったわけです。


<あとがき>

多少面倒ではありますが、それはダウンロードする時に一回こっきりで、
後はいちいちファイルを指定してやらなくてもいいので、
一応の解決策となるでしょう。
ですが、この方法が一般的に知られるようになり、
Appleの耳にも入るようになれば、
更に何か嫌がらせ対策をされる可能性もありますので、
いつまで使えるかは分かりません。



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

Macランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です