【Mac】OSの旧バージョン/システム条件の一覧

◆2018.12.15加筆


<まえがき>

Macの古いOSを使う時に
ハードウェアとの組み合わせが解り辛いな。と思っていました。
或は、古いMacを使う時に、
どのOSが使えるのか調べるのが面倒だと思ったりもしました。

なので一覧にしてみました。
アップグレードの時の条件等も大雑把に掲載しています。


<はじめに>
 [目次に戻る]

MacのOS「macOS」(Sierra)が
日本時間の2016年9月21日に一般向けリリースされました。
これにより「OS X」の名は終わる事になりました。
(現在の最新OSは、「macOS」Mojaveになります)

『macOS』最新版
https://www.apple.com/jp/macos/mojave/
ver. 別名 対応コンピュータ メモリ ストレージ
空き容量
補足
10.14.x Mojave MacBook(Early 2015以降)
MacBook Air(Mid 2012以降)
MacBook Pro(Mid 2012以降)
Mac mini(Late 2012以降)
iMac(Late 2012以降)
iMac Pro(2017)
Mac Pro
(推奨されるMetal対応
グラフィックカードを搭載した
Late 2013、Mid 2010、Mid 2012モデル)
2GB 14.3GB
以上
OS X 10.8以降が必要。
(OS X 10.6.xまたは10.7.xからアップグレードする方法も公式に有る)

※OSX 10.6.x~10.7.xからアップグレードするには、一旦10.11.xにします。
その方法は「【Mac】OS X El Capitan 10.11がダウンロードできる!」に
記載してある内容に準じます。
※あなたのMacのモデルについての詳細を確認するには、
画面の左上にあるAppleメニューをクリックして「このMacについて」を選んでください。

  • ご注意:
     [目次に戻る]
    • このブログの記事は、ネット上の情報を拾い集めたに過ぎません。
      筆者は、記載内容の正確性を保証しません。
      必要であれば、ご自身で情報の「裏」を取り、自己責任でご利用下さい。
      なお、ご指摘などあればコメントを下さい。
      (記事上部バーにメールフォームの入り口有り)
    • Appleへの苦情や要望は、下記へどうぞ。
      フィードバック – Apple(日本)
      http://www.apple.com/jp/feedback/
  • 「条件」という言葉について:
     [目次に戻る]
    • サイトによっては、
      「システム要件」「ハードウェア環境」などと記述する事もあるようですが、
      Apple日本語サイトに倣って「システム条件」と記述します。
      その中の小分けとして、
      「対応コンピュータ」「メモリ」「ストレージ」などと項目を設けています。
  • 「ストレージ空き容量」について:
     [目次に戻る]
    • Apple公称のシステム条件の「ストレージ空き容量」は、
      クリーンインストールに必要な容量とは限らず、
      アップグレード時の事を言っているだけの可能性があります。
      実際に、USBメモリにクリーンインストールしてみた場合、
      OS X 10.7.5は、
      16GBのUSBメモリでは成功せず

      32GBのUSBメモリでは成功しました。
      そして、クリーンインストール直後のまっさらな状態で、
      使用済みの容量が11.06GBありました。
      それとは別に、EFI領域とリカバリ領域に容量を消費します。
      (EFIに209.7MB、リカバリに650MB取られていた)
      この事から、
      OS X 10.7以降をクリーンインストールする際には、
      16GBでは足りず、20~30GB程度の容量のストレージが必要だと思われます。
      (macOS Sierra 10.12は、18GBパーティションでは成功せず、19GBパーティションでやっと受け付けてくれました)

<『Mac OS X』、Macの『OS X』の旧バージョン>
 [目次に戻る]
  • ダウングレード:
     [目次に戻る]
    • そのMac本体が出荷された時に、最新バージョンだったOSより古いものには、
      基本的にはダヴングレードできません。(ごく一部の例外がある)
  • インターネット復元による工場出荷状態への復元:
     [目次に戻る]
    • 「インターネット復元」を使うと、
      工場出荷時のバージョンに戻せるという情報を元に試してみましたが、
      必ずしもそうならないようです。
      失敗例:MacBook Air 11インチ(Late2010)/10.7.5→10.6.4に戻らず。
      (付属のUSBドライブでなら戻せる)
    • なお、
      一部の機種は、
      ファームウェアアップデートを適用した後に、OS X インターネット復元機能を使うことができるそうです。
      https://support.apple.com/ja-jp/HT202313
  • システム条件の一覧:
     [目次に戻る]
    • ※「入手困難」となっているものは、現在では通常の手順では入手できません。
       過去にダウンロードした事のあるApple IDなら「購入済み」から
       再ダウンロードが可能です。
      ※なお、アングラなサイトでAppleに無断で配布しているものがあるようです。
       見つけるには、コツと労力と情熱が必要です。
       また、ウイルスなどのマルウェアや
       ワンクリックなどの詐欺に引っかかる恐れがあるので、
       かなりの注意警戒が必要です。
       が、私は全て見つけた事があります。(今も残ってるかは知らん)
ver. 別名 対応コンピュータ メモリ ストレージ
空き容量
補足
10.13.x
[情報源]
[入手可能]
High Sierra MacBook(Late 2009以降)
MacBook Pro(Mid 2010以降)
MacBook Air(Late 2010以降)
Mac mini(Mid 2010以降)
iMac(Late 2009以降)
Mac Pro(Mid 2010以降)
⦅Intel Core 2 Duoのモデルもある⦆
2GB 14.3GB
以上
OS X 10.8以降が必要。
(OS X 10.6.xまたは10.7.xからアップグレードする方法も公式に有る)
(OS X 10.5.xからアップグレードする方法も公式に有る)
10.12.x
[情報源]
[入手可能]
Sierra 同上 2GB
以上
8.8GB
以上
Mac OS X Lion v10.7.5以降が必要。
10.11.x
[情報源]
[入手困難?]
El Capitan iMac (Mid 2007以降)、
MacBook (Late 2008アルミニウム製、
またはEarly 2009以降)、
MacBook Pro (Mid/Late 2007以降)、
MacBook Air (Late 2008以降)、
Mac mini (Early 2009以降)、
Mac Pro (Early 2008以降)、
Xserve(Early 2009)
⦅Intel Core 2 Duoのモデルもある⦆
同上 同上 Mac OS X Snow Leopard v10.6.8以降が必要。(工場出荷時Lion 10.7未満のモデル)
一部環境で入手可能
[
https://support.apple.com/ja-jp/HT206886]
上記URLの内容を読解したページ
[【Mac】OS X El Capitan 10.11がダウンロードできる!]
10.10.x
[情報源1]
[情報源2]
[入手困難]
Yosemite 同上 同上 8GB
以上
Mac OS X Snow Leopard v10.6.8以降が必要。(工場出荷時Lion 10.7未満のモデル)
10.9.x
[情報源]
[入手困難]
Mavericks 同上 同上 同上 Mac OS X Snow Leopard v10.6.8以降が必要。(工場出荷時Lion 10.7未満のモデル)
ver. 別名 対応コンピュータ メモリ ストレージ
空き容量
補足
10.8.x
[購入可]
Mountain Lion 同上 同上 同上 Mac OS X Snow Leopard v10.6.8以降が必要。(工場出荷時Lion 10.7未満のモデル)
10.7.x
[購入可]
Lion Intel Core 2 Duo、
Core i3、
Core i5、
Core i7、
或はXeon、を
搭載したMac
2GB
以上
7GB
以上
Mac OS X Snow Leopard v10.6.6以降(v10.6.8を推奨)が必要。(工場出荷時Lion 10.7未満のモデル)
10.6.x
[情報源]
[購入可]
Snow Leopard Intel プロセッサ
を搭載したMac
1GB
以上
5GB
以上
DVDドライブが必要。

10.5.x

[情報源]

[在庫有]

Leopard PowerPC G4(867MHz以上)、
PowerPC G5、
或はIntelプロセッサを
搭載したMac
512MB
以上
9GB
以上
DVDドライブが必要。
10.4.x
[情報源]
[在庫有]
Tiger PowerPC G3、
PowerPC G4、
PowerPC G5、
Intel Core、
Intel Core 2、
或はXeon(G4以上を推奨)を
搭載したMac
256MB
以上
3GB
以上
FireWireが内蔵されたMac。
ビデオカードが内蔵されたMac。
ver. 別名 対応コンピュータ メモリ ストレージ
空き容量
補足
10.3.x
[情報源]
Panther G3以降のPowerPCを搭載し、
USBポートを標準装備する
Macintosh
128MB以上 1.5GB以上
10.2.x
[情報源]
Jaguar Power Macintosh G3、
Power Mac G4(Cube、Quick Silverを含む)、
iMac(初代より)、
eMac、
iBook(初代より)
128MB以上 1.5GB以上
10.1.x
[情報源]
Puma Beige Power Mac G3、
Power Mac G3、
Power Mac G4(Cube、Quick Silverを含む)、
iMac(初代より)、
eMac、
iBook(初代より)
128MB以上    1.5GB以上   
10.0.x
[情報源]
Cheetah G3以降のPowerPCを搭載したMacintosh
(初期のPowerBook G3を除く)
最低64MB。
(128MB以上を推奨)
最低800MB
(1.5GB以上を推奨)
Public Beta
[情報源]
Siam G3以降のPowerPCを搭載したMacintosh
(初代Power Book G3およびプロセッサアップグレードカードはサポートしない
128MB以上 不明

<あとがき>
 [目次に戻る]

「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」終了に伴い、こちらに移設しました。
ついでに加筆もしました。今後も加筆して行く予定です。
この記事の元の「知恵ノート」のページは、2017.10.05の昼12:00頃の時点で、
「17,955」の閲覧数を頂きました。
「2」のナイス!を頂きました。
ご覧頂きましてありがとう御座います。
あちらのアカウント「shirukozo」は、このブログの筆者と同一人物です。
なお、このページ記載の内容に間違いを発見しましたら、
メールフォームよりご指摘を頂けると幸いです。



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

Macランキング