詐欺かと思ったSo-netとauのキャンペーン

先日、「セット割」だの「クーポン」だのという紙の案内がポストに届きました。
それで問い合わせたら、So-netとauの間でタライ回しされたのですよ。


自分が対象になっているのか?

まずはこれ。
こういう案内は、対象になっていなくても送って来る事があるため、
それを確認しないといけないですよね。
対象になるなら、安くなったりポイントくれたりするのは申し込みたいわけですよ。
私の場合、特にauは一番安いプランで契約していたはずなので、
プラン変更しないと対象にならない可能性もあるのです。
私の契約では、auの「スマートバリュー」は確か対象外だったので申し込んでいないはずです。

まずはそこ確認してから、他の質問などしたいわけですよ。


問い合わせ先がauしか載っていない

正確にはUQ mobileも載っているのだけれど、使ってないのでそれは関係ないです。

なので、とりあえず記載されている申し込みの方に問い合わせてみました。
すると、その電話はキャンペーンの申込専用であって、
auとの現在の契約内容などは分からないと言うのですよ。
それで、裏面に記載されていたauサポート157に電話してみました。
ところが、そこは料金プラン変更や申込みの窓口であって、
そのキャンペーンの事は分からないと言うのですよ。
auの他の問い合わせ窓口を案内されるも、それもまたキャンペーンを知らない様子なんですね。
So-netがやっているキャンペーンなら、So-netに問い合わせてくれとの事です。


要領を得ないSo-net

で、案内には記載されていないので、
ネットで調べて見つけたSo-netの問い合わせ先に連絡してみました。

すると、そのキャンペーンの事が分からないようなのですよ。
案内には、「<発行元>ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」と
書かれているので、auからではなく、So-netからのものでしょう?
auとコラボしてる企画であるなら、
双方がこのキャンペーンの事を知っていないとおかしくないですか?
いくら話しても要領を得ないので困りました。


さじを投げられる

それで、auに問い合わせて欲しいと言われたのですけれど、
先にauに問い合わせてみて、So-netに問い合わせてくれと言われた旨を伝えましたが、
全く要領を得ず、話がまるで進まないので困り果てました。

先にauに問い合わせてみた時に、問い合わせ先以外にQRコードとかがないかと言われ、
案内の表紙にある事を伝えると、それをとりあえず開いてみてください。と言われたので、
その通りにしました。
画面に従って入力をしたら、「メールを送る」と書かれていたのですが、来ないのですよ。
しばらく待ってみてもメールが来ないので、
またQRコードを最初からやってみようかと思ったのです。
それをauに問うと、こちらでは分かりません。というのですね。
仕方がないので、So-netに問うと、
なんと「auがそう言ったのであれば、やはりauに問い合わせてください」と
さじを投げられてしまったのです。


詐欺にかかったのかも

タライ回しにされて、すでに1時間をゆうに超えてしまっていたので、
「もういいや、いらない」と言って電話を切りました。
ですが、後になってこれもしかして「詐欺」だったのではないかと思いました。
auもSo-netも双方とも知らないキャンペーンっておかしくないですか?
しかも件のQRコードは閉じられた中に載っていたのではなく、表紙に載っていたのですよ。
もう入力しちゃいましたけれど、これ「詐欺」だったのでは?
何日かして不安にかられたので、また157に問い合わせてみました。


すると

やはり、auからそのような案内のダイレクトメールは郵送していないとの事です。
中に記載されていた「au/UQ キャンペーンセンター」という電話番号は、
auのものではないという返答でした。
その電話番号をネットで調べると
「雇用助成金営業」のF社(名称はここではさらさない)だと分かりました。
そのページのコメントを見ると、詐欺電話くさいのですよ。
おかしくないですか?
auともSo-netとも関係なさそうな会社の電話で、キャンペーンの申込受け付けるとか。

可能性としてあるのは、auではなくKDDIの方から発送しているものかもしれないと言い、
KDDIの方の窓口にそのままつなげてくれたのですが・・・
非常に混み合っているので繋げられないという状況らしく、
そのauのスタッフが、調査して回答を後ほどくれるという事で、一旦、連絡待ちになりました。


そんなものは無い

返ってきた連絡で、近しいキャンペーンはあるものの、
その紙に書かれているものと一致するキャンペーンが無いというのです。
So-netでも、似たような事を言われました。
怪しいですよね。


KDDI

その紙の案内には、
申込みの電話番号と、auの問い合わせ先しか載っていません。
(UQ mobileもあるのだが、私は使っていない)
最後のページの下に「KDDI株式会社」とは書いてあるけれど、
KDDIの電話番号も住所も何もないのです。


消費生活センター

そこで、ふと気づきました。
詐欺の類いなら、消費生活センターに情報が入っているのではないか?と。
そこで、管轄の消費生活センターに電話してみました。
ですが、同じような相談は入っていないようなのですよ。

ですが、調査してくれるというので、その結果を待つことにしました。
するとなんと!auでもSo-netでもなく、KDDIが発行しているものだと分かりました。
KDDIの連絡先なんてどこにも書いてないですよ。
そしてその紙のキャンペーンについて、auもSo-netも周知されていないのですよ。
どういう事ですかね。
苛立ちを越えて、呆れましたね。KDDI。


KDDIは駄目な会社

これではっきりしました。
KDDIが如何に駄目な会社か。
30年くらいauを使い続けてきましたけれど、ちょっと愛想が尽きたというか、
もうauやめようかと思いました。
(一応書いておくと、auはKDDIのグループ会社)


どこも似たりよったりで駄目な企業ばかり

キャリア変更を考えてみたのですけれど、
auは、先日の大規模障害が記憶に新しいですけれど、
楽天モバイルも、SoftBankも、Docomoも、大きな障害はやらかしているんですよね。

ただ、ついでに書いておくと、auはあれだけの大規模障害をやらかしておいて、
お詫び金200円オールだとか言うのですよ。
全く利用者の状況や目線が分かっていない様子。
かえって反感を買っている状況です。
あの大規模障害のせいで、
業務に支障が出たり、損害が発生してしまったりしている人や企業がいるのですよ。
それらを200円ごときで補填できると思っているのでしょうか?
まったく。呆れてしまいますね。
大勢の利用者に200円ずつ補填するのではなく、
そのまとまったお金で、障害が起きないように機器やシステムを改善した方がいいと思います。

大手は、利用者の台数も多いので、
一旦障害が発生すると大規模になりやすいという側面はありますけれど、
対策を二重三重にして、障害が発生しないようにし、
それでも障害が発生したら、小規模で済むように改善するべきです。

なんか、大手キャリアが4社とも頼りない。というのが私の印象です。


最も有効な対策

最も有効な対策としては、1台のスマホに別々の2回線を入れられるようにする事です。
一部のスマホでは、
デュアルSIMとかダブルSIMとか呼ばれていますが、その機能を有しています。
ですが、利用者一人で、2回線契約するのは総費用が高くなってしまいます。
そこで、各キャリアは、予備回線向けのプランを用意すればいいのです。
基本料金0円で通話料は従量制にすれば、普段使っていない方のコストは抑えられます。

最近は公衆電話も減っているので、いざという時には見つかりづらいし、
障害発生中だと、公衆電話使いたい人が多くて並ぶ羽目になってしまいます。
ですが、公衆電話は基本料金0円で通話料は従量制なのですから、
キャリアが予備回線向けにそういうプランを用意してあげれば、需要はあるはずです。


余談

その数日後、auから似たようなキャンペーンの案内で、電話がかかってしましたよ。しれっと。
ちょっとムカついたので門前払いしてやりましたが、
auとKDDIで別々に似たようなキャンペーンやっていて、しかもお互いに周知していないとか、
利用者が混乱するでしょうに。
あんまり、利用者に迷惑かけてイラつかせると、他所に移転されてしまいますよ。
それでは本末転倒ですね。



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

スマートフォン・携帯電話ランキング

インターネット・コンピュータランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です