携帯電話には「ゲスト」アカウントが必要

「スマートフォン」と呼ばれるものが出てくる前から思っていた事なのですが、
携帯電話には「ゲスト」アカウントが必要だと思うんですよね。
そのうち実現されるだろうと思って待っているのですが、
未だに搭載されていないようです。

必要な理由は簡単に想像がつくと思うのですが、
「ちょっと貸して」というシチュエーションがタマにあるのですよ。
目的は、
電話することなのか、何かネットで調べるのか、
他人のものを借りる理由は、
自分のものを持っていないとか、
バッテリーが切れたとか、
どこかに忘れてきたとか。

ガラケー全盛の時代から、
携帯電話には大切な情報が入っている事もあり、
ロックを掛けるのが当たり前なのですが、
『ちょい貸し』のためにロックを外したら、
見られたくないものまで見られる可能性があるのですよ。
だからと言って、「貸さない」と言えば険悪なムードにもなりかねません。

コンピュータの世界では、
マルチアカウントや、
管理者権限のない通常アカウント、
『ゲスト』アカウントなどが、
かなり昔から実装されています。
その構造を流用するだけなので、
開発側としても難しくともなんともない筈です。

予め、『ゲスト』アカウントや通常アカウントで使える機能を絞っておけば、
『ちょい貸し』の時も心配がなくなります。

メーカー各社にはその辺りの改善をしてもらいたいものです。


お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

スマホ・携帯ランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です