もっといい3Dプリンターがほすぃ( ̄◇ ̄;)

XYZプリンティング」の3Dプリンター「ダヴィンチnano ホワイト」を
既に所有して使っているのですけれど、
もっといい3Dプリンターが欲しいと思っていたのですよ。

まあ、何十万円とかン百万円とかするものは今の私には買えないので、
購入するとしても、10万円程度くらいまでですよ。
それで、調べてみてもその程度の廉価な3Dプリンターは、
ほぼ「XYZプリンティング」の一人舞台なのですよ。
XYZプリンティング」とは、使い始めた最初の頃にサポートと少しもめまして、
非常に印象が悪いのですよ。
ネガティブな記事もいくつか書いた通り、できれば避けたいメーカーなんですね。

それでも、選ぶ余地がほぼ無いので半ば諦めて、
XYZプリンティング」の3Dプリンターをいくつか物色してみたところ、
ダヴィンチ 1.0 pro」がなかなか良さげに思ってたんです。

この「ダヴィンチ 1.0 pro」の注目点としては、

  • 出力の最大サイズが200×200×200mmなので、
    今まで「ダヴィンチnano ホワイト」では難しかったサイズのものも出力できます。
  • 「オープンフィラメント」と言うらしいのですが、
    他社製のフィラメント(材料)も使えるので、
    コスパが悪い「ダヴィンチnano ホワイト」より使い勝手が良さげです。
  • 「ABS」という素材が使えるので、マイナー?な素材と違って、
    接着剤や塗料の仕様に明記されている事があるので、
    更に色々と組み合わせられそうで構想が膨らみます。
  • オプションの「レーザー刻印機能」も楽しそうで使ってみたいですね。
  • 積層ピッチが、0.02〜0.4mmなので、
    ダヴィンチnano ホワイト」より精密なものが作れそうな気がします。
    が、これについては期待しすぎると、あとでがっかりするかもしれません。
    ダヴィンチnano ホワイト」も、コンマ以下の精度が謳われいて設定できるのですが、
    イメージ通りにならずに出力した造形物は、思ったよりもガタガタだったので。

などと、ポイントが良いのですよ。


Amazonのタイムセール

そして今日、Amazonのタイムセールで、
XYZプリンティング」の「ダヴィンチ 1.0 pro」が安くなっているという。
確か、前に見たときは85,000円くらいしていたと思うのですけれど、
今現在、なんと71,800円!

また衝動買いしそうでした。( ̄◇ ̄;)
悔しいけれど、私はやっぱり欲しいんですね〜

さて、そうポンポンとクレジットで購入してもいられないので、
今はぐっと我慢しています。
先立つものを稼いでくるしかないわな。情けねぇ(T_T)



お気に召しましたら、一票(ワンクリック)下さい。ランキングに参加しておりますゆえ。


人気ブログランキング

パソコンランキング

手作り・DIYランキング



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です